人員降下用

70年以上の技術・信頼・実績が国を守る、隊員の命を守る

当社は昭和14(1939)年の創業以来、日本で唯一の落下傘メーカーとして研究・開発・製造に力を注いで来ました。安全性、耐久性、操作性を徹底追求し、緊急時の人命救助という失敗の許されないテーマに取り組んでいます。

製品開発においては、実際に現場で使用するユーザーの声を的確に反映しています。

品質管理においては、一切の妥協を排除した日本品質を守り続け、国防の最前線からも厚い信頼を寄せられています。
海外メーカーとの技術交流にも積極的に取り組んでおり、当社の落下傘は海外メーカーからも高い評価を得ています。